2015-10-22_112444

結論からいいますと
ネットカジノの必勝法は存在しません。

なぜかといいますと普通に考えて
そんなのがあったらだれもわざわざ
はたらいていませんよねw

せいぜいあるとしたら
勝率をあげることができる可能性を
引き上げることができる攻略法ぐらいですね。

ネットカジノの必勝法が
あると思っていたらだれかに
騙されてしまいますらここで
しっかりと攻略法を確認していってくださいね。
有名で効果のあるものを紹介しておきますので。

 

また、インターネットカジノと

一口に申しましても非常にたくさんの

種類がありますのでぜひともこの

インターネットカジノ比較ランキング

自分の好きなものをチェックしておいてください
ここでも私がおすすめしているネットカジノを
紹介しますので参考にしてみてください。

ネットカジノのおすすめサイト

日本語に対応していて
安全で楽しくプレイすることができる
ネットカジノを私の独断で判断したものを
二~三個書いていきます。

ワイルドジャングルカジノ
2016-01-26_000212
日本語がしっかりしていますし
サポートも24時間してもらえますので
初心者にも安全です。

ネットカジノの中でももっとも
スロットでジャックポットが出やすい
と言われている大人気のサイトです。

ボーナスもたくさんもらえますので
少しでも損したくないというかたにおすすめです。

ベラジョンカジノ
2016-01-26_000223
スマホに対応しているネットカジノです。
ほかのサイトよりもサクサクと動きますので
ストレスなく楽しむことができます。

言葉もしっかりしてますので
困ったときでもすぐに相談することができます。
スマホでプレイするのが主流になってきた今、
人気になることは確実です。

 

マーチンゲール法

他のものよりも古典的にしてポピュラーな手法で、
ネットカジノ必勝法ということで長らく好まれてきました。

一番初めに1ベットして、ミスればその倍の2、
再度へこまされればその分の倍の4、とベットしていき、
ただの一度でもうまく行けばいち早く1に復元する、というアプローチです。

テスト度数に係わらず、勝った時には賞金を手にすることができる。

 

グランマーチンゲール法

マーチンゲールのカテゴリーの1種類である。
大マーチンゲールとも掲載されています。
もちろんネットカジノでも活用できます

まず1ベットして、凹まされればその倍の2+1のトータルの3、
その上取りこぼしをすれば倍の6+1の総数で7、
とベットしていくノウハウだということです。

トライアル頻度数×1をゲットすることをターゲットに
する殴り込み的なアプローチである。マーチンゲールより
パンクの可能性は上がってしまいます。

 

パーレー法

逆マーチンゲールともいわれていて、
イメージできるようにマーチンゲールの正反対の手法をとる。

簡単に言うと、1ベットした後、うまく行けばその2倍の2、
かつ収益になればその倍の4、マイナスもなれば1に引き戻す、
とされるノウハウです。

 

言うまでも無く、連続して勝ってもたったの一度でも
凹まされればマイナスとなってしまうので、いずれ1に
バックして利益を明確に当方のものになる。

 

均等化はマーチンゲールの鏡対比となります。

ネットカジノの必勝法としてはあまり人気では内容ですね。

 

2in1法

原則として
「2回の凹まされ分を1回でまくろう」
というベット方法になる。
根源的な捉え方としては、
「2倍返し」が積み石に決まっているので、
ルーレットやブラックジャック、バカラ等に効果がありますが、
どんなゲームにでも活かせるということがウリです。

 

ピラミッド法(ダランベール法)

勝つ可能性約50%、配当が2倍のゲームに効果的になります。
ルーレットやブラックジャック、バカラゲームでするのが一押し。

ネットカジノの必勝法としていい感じです。

 

ピラミッド法はゲーム頻度数をアップさせることによって合計で
計算するときにプラス収支にするという攻略法なので理に適っているのは、
プラスになったときに3倍返しをオーバーする倍率のパターンに実効性の
あるベットの仕方であると断言できます。